アンチエイジングに効果的な食べ物とは?
ヒートショックプロテインを増やして美肌になれる化粧品おすすめ8選
ヒートショックプロテインを増やして美肌になれる化粧品おすすめ8選
  1. 正しいアンチエイジングは体の内側から!適切な食生活とは?

肌が綺麗な人が食べているものとは?

肌が綺麗な人が食べているものとは?

そもそも私たちは食べたもので出来ていると言います。どんなものを食べているかが見た目にも表れるということですね。それはつまり、肌を綺麗にする食べ物があるということです。食生活によるアンチエイジングは、基本中の基本です。

代表的なものをいくつか紹介すると、まずニキビ肌対策によいとされている食べ物は、アーモンド、卵類、牛乳、緑黄色野菜、魚類などです。これらはビタミンB2やB6を多く含むため、ニキビの原因となる脂質の代謝を促して皮脂の分泌を抑えてくれます。こういった食べ物をコラーゲンの生成を促すビタミンCと一緒に摂ることで、ニキビ肌対策の効果はさらにアップします。

次に乾燥肌対策によい食べ物を見てみましょう。まず乾燥肌対策に最も必要なのは保湿を担当するヒアルロン酸で、これは動物の軟骨やフカヒレなどに含まれています。そして代謝を促進するには亜鉛です。亜鉛が含まれる食べ物には、牡蠣、ほたて、卵、納豆などがあります。

そしてシワやたるみ対策によい食べ物はというと、ビタミンCや鉄分、タンパク質が多く含まれるものです。ビタミンCを多く含むのは柑橘系の果物、葉物野菜です。そして鉄分を多く含むのはカツオやひじきなどの海産物で、タンパク質を含む食品の代表は大豆製品ですね。

これらを総合すると、焼き魚に卵焼き、納豆がついた朝ご飯に柑橘系の果物をプラスして毎朝しっかり食べること、そして焼き鳥を食べに行ったときには軟骨を必ず食べるようにするといいようです。食べ物を少し意識することで、肌は確実に変化して行きます。

注意したい食べ物とは?

注意したい食べ物とは?

では逆に注意したい食べ物もチェックしておきましょう。ここで注意すべきは、内臓に負担をかけるもの、身体を冷やす食べ物などです。これらは肌トラブルを招くだけでなく、ダメージを受けた肌の回復を遅らせる原因となります。

まずはカフェインです。カフェインが抗酸化作用を持つビタミンCを破壊するというのは有名な話ですね。それだけでなく、カフェインは肌の新陳代謝を遅らせる原因にもなります。また、脂分が多いものにも気をつけてください。揚げ物はもちろん、スナック菓子、ハンバーガーやポテトなどのファストフードには質の悪い脂分が非常に多く含まれています。これらは肌を酸化させて老化に導き、さらにコラーゲンの生成を妨げる作用もあります。そして美肌の天敵は身体を冷やす食べ物、生野菜や冷たい飲み物などです。肌の綺麗なモデルさんなんかは野菜サラダを食べるイメージがありますが、野菜はそれぞれの栄養素が壊れないよう注意して加熱して食べるのがいちばんです。生野菜は内臓を冷やして血行を悪化させ、老廃物を排出しにくくして、吹き出物やその他の肌トラブルの原因を作ります。

食べたいものを我慢し過ぎることはストレスにつながり、ひいては肌トラブルを引き起こす原因となってしまうので、食べ物の選択は楽しく行いましょう。どんなものを食べたら自分の身体が変化してくるかを試すことを楽しめれば、それによってさらに肌も美しく輝くことにつながっていくと思います。

 
ヒートショックプロテインって細胞なの?ヒートショックプロテインの増やし方紹介!
顔を若く見られるヒートショックプロテイン効果のある化粧品ランキング
ヒートショックプロテインでアンチエイジング!肌老化の原因と改善