ヒートショックプロテインでヒアルロン酸やコラーゲンの生成を高めるには?
ヒートショックプロテインを増やして美肌になれる化粧品おすすめ8選
ヒートショックプロテインを増やして美肌になれる化粧品おすすめ8選
  1. ヒートショックプロテインでヒアルロン酸やコラーゲンの生成を高める

ヒートショックプロテインでヒアルロン酸やコラーゲンの生成を高めるには?

ヒートショックプロテインでヒアルロン酸やコラーゲンの生成を高めるには?

ヒアルロン酸やコラーゲンなど、潤いとハリのある肌を取り戻すために必要な成分が配合された化粧品がいくつも販売されています。でもそれらは肌にしっかり吸収されて正しい形で機能してくれなければ、いくらそういった化粧品を使ってもただの気休めに過ぎません。肌の状態や肌との相性によってはうまくとり入れることができない場合も多々あるのです。

そこでヒートショックプロテインです。ヒートショックプロテインをうまく体内で増やすことができれば、美肌に必須の成分を体内で産生する力を養うことができます。つまりヒートショックプロテイン配合の化粧品を使うことで、ヒアルロン酸配合、コラーゲン配合、といった成分別の化粧品をたくさん用意する必要はなくなるということです。

どんなに素敵なアクセサリーや洋服を持っていても、今の自分のスタイルにうまくとり入れて魅力的に見せることができなければ意味がありません。内側からきれいになる力を身につければ、どんな服を着てもその美しさを発揮することができますよね。ヒートショックプロテインをとり入れるということは、それと同じことなのです。

ヒアルロン酸やコラーゲンがもたらす肌への効果は?

ヒアルロン酸やコラーゲンがもたらす肌への効果は?

ヒートショックプロテインによって体内で増やすことができるヒアルロン酸やコラーゲンは、私たちの肌にいったいどのような効果をもたらしてくれるものなのでしょうか。

まずヒアルロン酸は、主に皮膚、軟骨、目、脳、関節液などに多く含まれるゼリー状の成分です。水の分子を結びつける性質を持っているため、肌や目の潤いや弾力を保ったり、関節の動きをなめらかにしたりして、私たちの身体の機能をスムーズにしてくれるという役割を果たしています。

コラーゲンは、主に皮膚、血管、腱、歯、骨などに多く含まれ、細胞同士をつないでしなやかにしたり、臓器のサポートをしたりするという役割を担っています。また、皮膚の真皮層の約70%はコラーゲンで出来ているため、肌の弾力を保つ役割も果たしています。

身体の様々な組織のハリや弾力、なめらかさを保つためには、ヒアルロン酸とコラーゲンは必要な成分であるとされています。皮膚について言えば、ヒアルロン酸はたった1gでその6,000倍にあたる6Lもの水分を保つという強力な性質を持っているため、乾燥を防いで潤いを保つ上で大きな役割を担っています。一方コラーゲンは皮膚の土台としてベッドにおけるスプリング、車におけるサスペンションのような役割を担っています。

助け合って美肌を保つ

その約70%がコラーゲンでできているという真皮層は、皮膚組織全体の9割以上を占めています。つまり皮膚のほとんどがコラーゲンで出来ていると言っても過言ではありません。そしてそのコラーゲンの間を埋めているゼリー状の成分がヒアルロン酸です。この2つの成分が助け合い、バランス良く存在し、機能することで私たちの肌は保たれています。

ヒアルロン酸が減少すると肌の水分が保持されなくなるため、乾燥してシワの原因を作るだけでなく、バリア機能が低下して炎症を起こしやすくなり、極端に刺激に弱い敏感肌になります。また、コラーゲンが減少する、またはその構造が崩れて正しく機能しなくなると、水分を多く含んだヒアルロン酸を束ねることができなくなり、肌は弾力を失ってたるみ始め、シワが増えます。ほうれい線が深くなるのもこのためですね。

ヒアルロン酸が水分を十分に蓄え、そのヒアルロン酸をコラーゲンがしっかり引き締めているという状態が、肌を健康にそして美しく保つための最低条件なのです。助け合って美肌を保つ存在であるこの2つの成分は、どちらが欠けても大きな肌トラブルへとつながってしまいます。

 
ヒートショックプロテインって細胞なの?ヒートショックプロテインの増やし方紹介!
顔を若く見られるヒートショックプロテイン効果のある化粧品ランキング
ヒートショックプロテインでアンチエイジング!肌老化の原因と改善