ヒートショックプロテインとは?
ヒートショックプロテインを増やして美肌になれる化粧品おすすめ8選
ヒートショックプロテインを増やして美肌になれる化粧品おすすめ8選
  1. ヒートショックプロテインって細胞なの?ヒートショックプロテインの増やし方紹介!

ヒートショックプロテインとは?

ヒートショックプロテインとは?

ヒートショックプロテイン(HSP)とは、もともと人間の体内にあるタンパク質で傷ついた細胞を修復する働きを持っており、「若返りタンパク質」とも呼ばれます。免疫細胞を強化したり、コラーゲンの減少を抑制したり、代謝を活発にして脂肪を燃やしたり、乳酸の発生を遅らせたり、と様々な形で活躍するタンパク質であるため、美容や医療の分野でも近年注目され、その働きや増やし方について研究が行われています。

もともと私たちの身体のあらゆる組織に含まれるタンパク質はとても傷つきやすい性質を持っており、過度なストレスを受けると傷んで正常な働きができなくなってしまいます。一方、傷ついてしまったタンパク質を助け、修復してもとの働きに戻してくれる救急隊のような役割を果たすタンパク質があります。それがヒートショックプロテインです。困ったときにどこからともなく現れて助けてくれるタンパク質のヒーロー、ヒートショックプロテインは、その名の通り熱によるストレスを受けると増殖するという特性を持っています。つまり、ヒートショックプロテインが体内で増えることによって、私たちは自己回復力が高まるということになるのですね。

ヒートショックプロテインを増やすとどんないいことがあるの?

●ヒートショックプロテインによる美肌効果

ヒートショックプロテインによる美肌効果

ヒートショックプロテインにはHSP47、HSP70などいくつもの種類が発見されており、それぞれに役割が異なります。例えばコラーゲンの量を増やし、質を高めてくれるのはHSP47抗炎症作用を持ち、紫外線によって起こる炎症やDNAの損傷などのダメージから肌を守ったり、メラニンの増殖を抑えたりするのはHSP70の働きです。

残念ながら年齢を追うごとに体内の産生が減少してしまうヒートショックプロテインですが、身体に適度な熱ストレスを与えたり、化粧品からとり入れたりすることで増やすことができます。加齢によって敏感になり、一度ついてしまった傷がなかなか治らず、シミやシワが増えてしまった・・・と諦めていた肌も、ヒートショックプロテインを増やすことによってハリのある潤い美肌に蘇らせることが可能になるというわけですね。ヒートショックプロテインが若返りタンパク質と呼ばれる所以はここにあります。

●ヒートショックプロテインによる病気予防

ヒートショックプロテインによる病気予防

ヒートショックプロテインは美肌効果があるだけでなく、病気予防にも役立つことがわかっており、医療の分野でも研究が進んでいます。例えばHSP32は病気や老化の素になる活性酸素の働きを抑える作用を持っており、HSP60は細胞内のミトコンドリアにタンパク質を送り届けることで体を動かすためのエネルギーを作り出す働きを持っています。さらにHSP104は疲労やストレスによって起こるタンパク質同士の絡まりを防ぎ、アルツハイマーなどの病気の原因を作り出すことを防ぎます。

また、ヒートショックプロテインの仲間であるgp96は、癌化した異形細胞の存在をNK細胞などの免疫細胞に知らせる機能があり、その知らせを受けたNK細胞が活発に働くことで免疫力がアップします。その結果、癌細胞に対してだけでなく様々なウイルスに対する抵抗力が上がると言われています。ただし、ある条件下でヒートショックプロテインが増えることにより癌細胞がストレスから守られて増殖しやすくなるという研究結果もありますので、癌細胞との関連性については今後のさらなる研究を待ちたいところです。

 
ヒートショックプロテインって細胞なの?ヒートショックプロテインの増やし方紹介!
顔を若く見られるヒートショックプロテイン効果のある化粧品ランキング
ヒートショックプロテインでアンチエイジング!肌老化の原因と改善