ヒートショックプロテインを増やすことが運動でもできる?!
ヒートショックプロテインを増やして美肌になれる化粧品おすすめ8選
ヒートショックプロテインを増やして美肌になれる化粧品おすすめ8選

ヒートショックプロテインを増やす方法として、運動動も効果あり?!

有酸素運動でヒートショックプロテインが増える

有酸素運動でヒートショックプロテインが増える

体内のヒートショックプロテインを増やす方法には、入浴・蒸しタオル・化粧品などありますが、実は有酸素運動でも増やすことができます。

有酸素運動をすることで、体には下記のようなストレスがかかります。

体温が上がる…熱ストレス

乳酸が増加して体内が酸性に傾く(pHが低下する)…酸性ストレス

息苦しくなる…低酸素ストレス

ヒートショックプロテインはその名のとおり適度な熱ストレスを受けることで増えますが、熱以外にも緊張・加圧・低酸素・紫外線・酸などをストレスとして増えるのです。そのことから別名ストレス・タンパクと呼ばれることも。運動が体にいいことは周知の事実ですが、ヒートショックプロテインを増やしてくれる効果まであるとは、まさに一石二鳥です。

効率的にヒートショックプロテインが増えるおすすめのエクササイズ

ヒートショックプロテインを運動で効率的に増やすには、より多くの酸素を消費するウォーキングやジョギング、体を温めながら行うホットヨガなどがよいでしょう。ホットヨガにはリラックス効果もありますので特におすすめです。どの程度の運動量がよいかと言いますと、汗が出て少し疲れを感じるくらい。時間の目安としては1日30分程度です。

効率的にヒートショックプロテインが増えるおすすめのエクササイズ

また筋トレでも筋繊維の中のヒートショックプロテインが増えることが分かっていますので、筋トレ+有酸素運動の組み合わせも効果的です。腕立て・スクワット・腹筋といった筋トレを20回行い、その後15分ほどのウォーキングをする方法がおすすめ。私の場合、ウォーキングやジョギングだけというのは単調で続けづらかったので、変化のある筋トレ+ウォーキングのほうが合っていました。加圧トレーニングもヒートショックプロテインを増やす効果があると言われていますが、必ずトレーナーの指導下で行うようにしてくださいね。

運動で血行促進すればターンオーバーが促される!

運動で血行促進すればターンオーバーが促される!

ターンオーバーとはお肌の新陳代謝とも言われており、皮膚細胞が生まれて成長し、最後は垢となって剥がれ落ちるサイクルのことです。部位や個人によって違いがありますが、ターンオーバーの理想周期は28日くらい。この周期は加齢・肌の乾燥・紫外線のダメージ・血行不良・間違ったスキンケアなどによって乱れてしまいます。ターンオーバーが乱れると、古い角質が新しい肌細胞とうまく入れ替わることができず、シミ・シワ・くすみの原因になるのです。

このターンオーバーの乱れを解消するのにも運動は効果的。運動をすることで血流が促進され代謝が高まり、ターンオーバーの正常化を促してくれるのです。また血流がよくなると栄養が隅々まで届けれらるので健康な肌細胞が作られますし、汗をかくことによって老廃物が排出されるため毛穴の詰まり・黒ずみ改善にも効果があります。

このように、適度な運動にはヒートショックプロテインを増やしてくれたりターンオーバーを正常化してくれたりと嬉しい美容効果があります。週に1度でもいいので、健康と美容のために今回紹介したようなエクササイズを始めてみてはいかがでしょうか。

 
ヒートショックプロテインって細胞なの?ヒートショックプロテインの増やし方紹介!
顔を若く見られるヒートショックプロテイン効果のある化粧品ランキング
ヒートショックプロテインでアンチエイジング!肌老化の原因と改善